AppleCareについて

Q:「AppleCare+」とは?
A:Apple社が提供する「製品保証の有料サービス」です
 未加入の場合は自動的に「AppleCare」となります

①AppleCare+有料に入ると何が変わるのか?

iPhone8の場合
※「税抜」表記です
AppleCare+
加入者
AppleCare
[+]未加入者
 
画面のみ修理の場合
その他の修理や損傷
3,400円
11,800円
16,400円/37,800円※1
37,800円
 
バッテリ交換の場合 0円
※容量が80%未満
3,200円  
製品保証/電話サポート 2年間/2年間 1年間/90日間  
※1 購入から1年目16,400円/2年目37,800円となります
※ 修理割引は最大2回まで利用可能

※ 価格などは時期で変動致し作成時の価格となります、、あくまでも参考に
 最新価格は下記を参照下さい。
 👉Apple サポートページ

上記のとうり、保険加入で何が変わるのかまとめると2点
⑴修理料金が安くなる
⑵製品保証やサポート期間が延長される

②有料って実際にいくら支払うの?
 有料保険加入方法は大きく2に分かれ
⑴Apple社が提供の場合
 一括支払い「14,800円~22,800円」機種により異なる

⑵各SHOPが提供するサービスの場合(docomo・au・SoftBankなど)
 月額支払い「月/617円~月/950円」
 ※上記の対象機種はiPhone6以降の場合で、税抜表記です
 ※加入条件は「本体購入から30日以内」となります

③AppleCare+とスマホ専科で比較した場合
 iPhone8利用、2年間で「年に1回×2回」画面交換をした場合
⑴AppleCare+の場合
・月/617円×24か月=14,808円
・画面交換 回/3,200円×2回=6,400円
 計21,200円

⑵スマホ専科の場合
・月額は0円
・画面交換 回/8,900円×2回=17,800円

 ★結果 スマホ専科の方が「3,400円安い」となります
     もし交換1回の場合もっと安くなります

★総評
 画面交換だけなら当店の方が安いですが、実際は修理内容により異なります
 なので下記を総評とさせていただきます

●メリット
 AppleCare+の最大のおススメは「純正保証」なので
・どんな状況になっても対応可能です
 (盗難紛失※追加料金、全損など、ただし交換代金なども通常より高い価格となります)
・付属品にも保証がつきます

▲デメリット
・保険なので難しいですが、逆に何も無かった場合は2年間で
 「14,800円~22,800円 ※税抜」を支払う事になります。
・データ(電話帳、写真、アプリなど)は自己責任なので、Appleでデータに関しての
 対応は基本何もありません。

★今までに大きな故障や紛失などは無いし、今後も気を付ける!と言う方は
 もし何かあった時のみだけ利用出来る
「町の修理屋さん」特にスマホ専科をおススメいたします。

★今まで紛失したり、車で踏んでしまい全損などが有り、今後もよく分からない
 という場合はAppleCare+への加入はしておいた方が良いかもしれません
 逆に「町の修理屋さん スマホ専科含む」は利用するとAppleの保証は原則無くなります
 が。。。その代わり「安い・即日対応・データはそのまま」がメリットとなります

最後に若干変則ですが、2年使うと有料保証の意味も無くなってくるので
2年経過後は「AppleCare+は解約」しスマホ専科という選択もあります
※今後AppleCare+は2年以上の更新も可能となりそうです
 ただし自動更新なので、解約を忘れるとず~と月額料金を支払う事になります。


2019年12月29日作成